スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX版Guradian/the Memory of stolen/ Order and Chaos SLAIN!


ようやくエキスパートのガーディアンを倒しました。

動きの最適化、DPSクラスの配置の最適化、NMDのHPを管理しつつADDは確実に倒していく方法…ここまでに戦ってきたエキスパートのNMDの中ではぶっちぎりで難易度が高く、やりごたえのある相手でした。

やはり移動がからむスクリプトに時間制限が加わると難しいですね。
最短・最速で移動すること、素早く移動するためお準備をすること…等々考え、自分のプレイや装備セットアップを見直す良い機会でした。

ガーディアンを倒した後の2体は完全に消化試合でさくっと終わり。
お土産にOrder and ChaosのResolve21胴をもらいました。着々とTier4戦の準備はすすんでいます。
検証するにもリゾルブの確保は必要ですから、しっかりファームして次の攻略につなげていきたいです。




スポンサーサイト

いろいろ倒したり倒したり倒したり

GU103前後でDPS爆上がりしたのとエキスパートゾーンのNMD弱体化がありいい感じで進捗してます。スクリプトは同じですが制限時間が厳しいのでちょこちょこTacのアレンジがいる感じなのが楽しいですね。





ダルニアはTier2まで完了、スパイアのほうはゴーレムに挑戦中。
移動が多いNMD相手だとDPSで押し切りができないのでなかなか難しいです。あと10%が遠い。



レイドの時間以外はもっぱらPGです。
同じことの繰り返しなうえバグもいっぱいで結構ストレスフルですが報酬が強すぎるので周回せざるを得ない。
ルーン一つでAmod 400kとかですからね。まさかAmodが100万を超える時代がくるとは思わなかった。

とはいえSWBの場合ポテンシーが3万あったところでAmod100万がフルに適用されるのはダガー・ストームとサンダー、シーヴィング・エッセンスくらいなものなのでそこまで恩恵ないのがつらいところ。AEアーツにもAmodが100%適用されるようになるとか、なんかしらテコ入れが欲しいです。
いくらステータスが伸びてもキャップにかかっていれば意味はないですから! 次のアドンはAmodのovercapでお願いします!

SWBに復職



スワッシュバックラーに復職しました。
ブリガンドは確かに単体DPSはSWBより出るしダブルアップによる短期DPSは目を見張るものがあるのだけれど爽快感が足りない(AE的な意味で)。 BRGにもバールーム・ネゴシエーションやコーナード、クリムゾン・スウェイズ等AEアーツはあるしダブルアップのおかげで単位時間当たりのAE数はかなり多い方だと思いますが、なんというかモーションとSEがね、物足りないのです。

スピニング・フラーリィ、ラッキー・ギャンビット、ダッシング・スウェイズ、ダッシング・フローリッシュからのパイレート・リタリエーション…このズバックルクルドーンの気持ちよさに慣れると他のクラスじゃ満足できなくなってしまいます。今度レベル100チケットが配られるようなのでぜひALTでSWBを試してみていただきたい。とても爽快です。

慣れ親しんだクラスを変更するというのはなかなか難しいようです。
今後のクラス間バランシングでSWBがゴミ扱いされるようになって、かつレイドDPSがどうしても足りない……という場面でもなければクラスチェンジはしないかなと思います。レイド攻略のために必要なクラスに変更するというのはアリだと思いますが、やはり自分の好きなクラスでレイドをやるのが一番楽しいですから。

ちなみに、2週間弱BRGをやった感想として、Band of ThugとShadowを一気に使ってゆかいな仲間たちとラッシュをかけるのが楽しかったです。NECの一時ペットもそうですが、いっぱい出てくるのは好きですね。ファンスペルでもいいから分身とかペット追加されないかなぁ。



さて話は全く変わりますがエピックバフ2つがエンシェントになりました。
Ruthless Finesseで発生するADCが5.05%に上がったことで、効果時間中13.1%(エピック武器込み)の確率でアーツ・呪文問わずダブルキャストしますが……確率低すぎて期待できませんね。ADCじゃなくてファーバーが上がるとか何かしらのテコ入れが欲しいところです。

Brigand挑戦中

気分転換を兼ねてBRGに裏切ってDPSの出し方を模索中。
まだ転職2日目ですが基本的な特徴はつかめてきたと思います。

◆固有ギミック
Double UPによるアーツのダブルキャスト
7.7秒間(AA、エピックバフのRiot込み)、アーツをダブルキャストさせる。リキャスト30秒。
この7.7秒間にどれだけ大ダメージアーツを押し込めるかがキモ。

◆アーツの特徴
・SWBに比べると単発の威力は高め。
・最大HP下げのアーツが多い。(Will to Survive: 3.9%, Devilitate: 2.5%, Change of Engagement: 5.2%)
・全体的にリキャストが長め。30秒のものが多い。

主要アーツはダブルアップとリキャストが同じなので、以下のローテーションを基本にして回していく。
ダブルアップは7.7秒だけどラグもあるので実質こんなところが限界な気がする。

シャドウ
ダンスオブメタル+ドラゴンクロ―
ダブルアップ
ディスパッチ__________0.5sec サグポイズン1
ダガー・ストーム_______1.0sec
ストロングアーム______1.5sec
マーダラス・レイク_____2.0sec サグポイズン2
デビリテイト_______2.5sec サグポイズン3
イベイド________2.9sec
シーヴィング・エッセンス__3.4sec
サンダー________ 3.9sec
シャンク________4.4sec サグポイズン4
バックスタブ______ 4.9sec サグポイズン5
ウィル・トゥ・サバイブ__5.4sec サグポイズン5
シュレッド_______ 5.9sec

ダガー・ストーム

(30秒リキャストアーツのリキャストが残り数秒になったら調整、ダガストのリキャストが7秒以内)
ダブルアップ

ダガー・ストーム

(30秒リキャストアーツのリキャストが残り数秒になったら調整、ダガストのリキャストが7秒以内)
最初に戻る


◆DPSはいかほどのものか
かかしだとSWBよりもDPS出るものの、BRGは一人で下限まで耐性を下げれてしまうので追い風参考にしかならない・・・
昨日少しレイドで試した感じだと、アーツMasterでもGM/Ancient交じりのSWBとタメ張れるくらいには出ていたと思う。


対案山子1。

もうちょっとアーツオーダーいろいろ試してみよう。

Vhaksiz the Shade Slain! ついでにEX版 Brutius もSlain!



VaedenmoorのT3 Vhaksiz the Shadeを倒しました。
なんか最終的に力押しみたいになりましたが勝てばいいのです。
最近はちゃんとDPSのでるT1が加入したり、メンバーがクラスチェンジでDPSが増員されたりでDPSに余裕が出てきた感があります。

個人的な印象ですが、エピック2でペット関連のテコ入れがあったクラスがDPS的に抜きんでてるところがあるように思います。BST…はもともとDPS高いですが、サモナー、レンジャー等々、パースを見ているとペット・一時ペット由来のダメージがかなり高いっぽい。次のGUでは是非、非ペット職の見直しをしてほしいところ。

ちなみにT4のShanaria the Prestigiousにもちょっかいをかけ始めましたが、時間ぎりぎりまで戦って20%しか削れなかったあたりT4の壁は厚い。Combat Mitigationが高くてダメージが通りにくい上にやたらレジストされる。ガキンガキン。


ついでにエキスパート版のBrutius the Skulkも倒しました。Flawlessつきです。
スクリプトは変わらずに硬くて痛くなっただけなのでDPSがあれば難しい相手ではないですが、Dropもそれなりなのであまりうまみはありません…NMDやDropよりも戦闘後にラトンガの某氏が滝つぼで溺死してた方が印象に残っています。
プロフィール

にゃんたあ

Author:にゃんたあ
範囲攻撃ならまかせろーばりばり
◆EQ2U
http://u.eq2wire.com/soe/
character_detail/17222825
82361

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。