FC2ブログ

PoP振り返り


PoP最後の週末なので振り返りを。

PoPを一言でいうならバランス崩壊の拡張。
MNK、WLK、RNGのアビリティ超強化の恩恵に預かった現人神ズとその他大勢の間には越えがたい壁があった。特にDragonfireとCataclysmの超強化によってDagger Stormの改変まではマジでSWBの立場はなかった。Dagger Stormが唐突にn倍界王拳になってからはAE戦では上位、単体戦は相変わらず補助クラス並みのいつも通りのDPSポジションに落ち着いたと思う。

強くしすぎたアビリティは途中でいくらか弱体化が入ったものの結局序列は変わらず、近接DPSは全員MNK、遠隔DPSは全員WLKでいいんじゃないかという状態のままPoPは終わってしまった。DBGもうちょっとがんばって?

あ、シグネチャは面白かったです。
ドランダーレイドのラスト然り、敵味方入り乱れての総力戦って燃える。


トンでも調整というともう一つ、PoPからDC、ADC、Flurryを目減りさせるCelestial Guardとかいうアホバフが追加されたせいで、元から死んでるFlurryとちゃんと装備を揃えれば100%維持できるDCはともかく元の値が小さいADCはほぼ無意味なステータスになり下がったのが遺憾。

Nnyanta「EPIC2.0バフでADC15%UP!! Inspired Daringでさらに+3%!!」
CG「ADC35%下げますね^^」

うーんこの。
イシリアル祭り以降ADCを追加するエフェクトが増えてCGの軽減を超えられる場面は増えたものの、めちゃくちゃグループ編成に依存するので十分に活かせる機会がなかったのが残念でならない。レイドにPALとSHDがいて(3.5×2)、2人のCOEがPeaceful Linkを重ねてくれた(5.5×2)奇跡のタイミングでは常時ADC48%+一時バフで激アツだった。


レイドは各NMD、DPSの出しどころが様々でMAとしては結構やり応えがあった。
個人的に特に面白かったのは

BoTのT1 Thangbrand and Valbrand(5-15%回復の均等削り。その日のDPSみながら調整しないと詰む)


同じくBoTのT2 Eindride Icestorm(痛い3匹のADDを倒しきる。今となっては痛くなる前に倒せるが)


SoHのT3 Avatar of Abhorrence(タンクローテとAE回避がキモ。初めてレイドでローグFDが役立った。)

この辺りだろうか。全力でDPSを出すだけではない緊張感があった。



Tier落ちだけどTrakanonも良かった。Detect weakness、Traumatic Swipe、Mez、etc.各クラスが揃ってその特性を活かさないと倒せないスクリプトの数々はKAラスボスにふさわしい難易度。PoPのレイドは高いDPS・HPSが要求されるNMDはいるもののクラス特性を活かすスクリプトがあまりなかったのでいい感じに補完された感がある。
まぁそのTrakanonも後に戦闘開始直後にDPS全開で押し切ればスクリプト無視で倒せてしまうことが発覚したわけだが…。



さてPoPでのラスト案山子。休止前(KA中盤)で1.4G、復帰してレイドに参加しだした1月頃で2G程度だったので大分伸びました。
ちなみに、KAの頃と比較するとダメージ内訳が少し変わっていて、Dagger Stormの変更とShadowのダメージコピーに計上されなくなったことで以前のTOP2が下がり、代わりにPoPで強化されたLucky Gambit、Dashing Swathe、Interruptが上位にランクイン。次拡張ではDashing SwatheとDaring AdvanceのランクをAncientまで上げたいところ。

案山子(単体): EncDPS 15.8G


案山子x8: EncDPS 190G


それにしても(AE重視のアーツローテーションとはいえ)AEアーツとProcの割合が単体戦で約75%、AE戦だとほぼ100%なあたりSWBの偏りっぷりがよく分かる。

CDではもうちょっとテコ入れが加わって格差がなくなるよう期待します。

今夜はPoPラストレイド。
一年間お疲れさまでした。CDでもよろしく。
スポンサーサイト

EX版Guradian/the Memory of stolen/ Order and Chaos SLAIN!


ようやくエキスパートのガーディアンを倒しました。

動きの最適化、DPSクラスの配置の最適化、NMDのHPを管理しつつADDは確実に倒していく方法…ここまでに戦ってきたエキスパートのNMDの中ではぶっちぎりで難易度が高く、やりごたえのある相手でした。

やはり移動がからむスクリプトに時間制限が加わると難しいですね。
最短・最速で移動すること、素早く移動するためお準備をすること…等々考え、自分のプレイや装備セットアップを見直す良い機会でした。

ガーディアンを倒した後の2体は完全に消化試合でさくっと終わり。
お土産にOrder and ChaosのResolve21胴をもらいました。着々とTier4戦の準備はすすんでいます。
検証するにもリゾルブの確保は必要ですから、しっかりファームして次の攻略につなげていきたいです。




いろいろ倒したり倒したり倒したり

GU103前後でDPS爆上がりしたのとエキスパートゾーンのNMD弱体化がありいい感じで進捗してます。スクリプトは同じですが制限時間が厳しいのでちょこちょこTacのアレンジがいる感じなのが楽しいですね。





ダルニアはTier2まで完了、スパイアのほうはゴーレムに挑戦中。
移動が多いNMD相手だとDPSで押し切りができないのでなかなか難しいです。あと10%が遠い。



レイドの時間以外はもっぱらPGです。
同じことの繰り返しなうえバグもいっぱいで結構ストレスフルですが報酬が強すぎるので周回せざるを得ない。
ルーン一つでAmod 400kとかですからね。まさかAmodが100万を超える時代がくるとは思わなかった。

とはいえSWBの場合ポテンシーが3万あったところでAmod100万がフルに適用されるのはダガー・ストームとサンダー、シーヴィング・エッセンスくらいなものなのでそこまで恩恵ないのがつらいところ。AEアーツにもAmodが100%適用されるようになるとか、なんかしらテコ入れが欲しいです。
いくらステータスが伸びてもキャップにかかっていれば意味はないですから! 次のアドンはAmodのovercapでお願いします!

SWBに復職



スワッシュバックラーに復職しました。
ブリガンドは確かに単体DPSはSWBより出るしダブルアップによる短期DPSは目を見張るものがあるのだけれど爽快感が足りない(AE的な意味で)。 BRGにもバールーム・ネゴシエーションやコーナード、クリムゾン・スウェイズ等AEアーツはあるしダブルアップのおかげで単位時間当たりのAE数はかなり多い方だと思いますが、なんというかモーションとSEがね、物足りないのです。

スピニング・フラーリィ、ラッキー・ギャンビット、ダッシング・スウェイズ、ダッシング・フローリッシュからのパイレート・リタリエーション…このズバックルクルドーンの気持ちよさに慣れると他のクラスじゃ満足できなくなってしまいます。今度レベル100チケットが配られるようなのでぜひALTでSWBを試してみていただきたい。とても爽快です。

慣れ親しんだクラスを変更するというのはなかなか難しいようです。
今後のクラス間バランシングでSWBがゴミ扱いされるようになって、かつレイドDPSがどうしても足りない……という場面でもなければクラスチェンジはしないかなと思います。レイド攻略のために必要なクラスに変更するというのはアリだと思いますが、やはり自分の好きなクラスでレイドをやるのが一番楽しいですから。

ちなみに、2週間弱BRGをやった感想として、Band of ThugとShadowを一気に使ってゆかいな仲間たちとラッシュをかけるのが楽しかったです。NECの一時ペットもそうですが、いっぱい出てくるのは好きですね。ファンスペルでもいいから分身とかペット追加されないかなぁ。



さて話は全く変わりますがエピックバフ2つがエンシェントになりました。
Ruthless Finesseで発生するADCが5.05%に上がったことで、効果時間中13.1%(エピック武器込み)の確率でアーツ・呪文問わずダブルキャストしますが……確率低すぎて期待できませんね。ADCじゃなくてファーバーが上がるとか何かしらのテコ入れが欲しいところです。

Brigand挑戦中

気分転換を兼ねてBRGに裏切ってDPSの出し方を模索中。
まだ転職2日目ですが基本的な特徴はつかめてきたと思います。

◆固有ギミック
Double UPによるアーツのダブルキャスト
7.7秒間(AA、エピックバフのRiot込み)、アーツをダブルキャストさせる。リキャスト30秒。
この7.7秒間にどれだけ大ダメージアーツを押し込めるかがキモ。

◆アーツの特徴
・SWBに比べると単発の威力は高め。
・最大HP下げのアーツが多い。(Will to Survive: 3.9%, Devilitate: 2.5%, Change of Engagement: 5.2%)
・全体的にリキャストが長め。30秒のものが多い。

主要アーツはダブルアップとリキャストが同じなので、以下のローテーションを基本にして回していく。
ダブルアップは7.7秒だけどラグもあるので実質こんなところが限界な気がする。

シャドウ
ダンスオブメタル+ドラゴンクロ―
ダブルアップ
ディスパッチ__________0.5sec サグポイズン1
ダガー・ストーム_______1.0sec
ストロングアーム______1.5sec
マーダラス・レイク_____2.0sec サグポイズン2
デビリテイト_______2.5sec サグポイズン3
イベイド________2.9sec
シーヴィング・エッセンス__3.4sec
サンダー________ 3.9sec
シャンク________4.4sec サグポイズン4
バックスタブ______ 4.9sec サグポイズン5
ウィル・トゥ・サバイブ__5.4sec サグポイズン5
シュレッド_______ 5.9sec

ダガー・ストーム

(30秒リキャストアーツのリキャストが残り数秒になったら調整、ダガストのリキャストが7秒以内)
ダブルアップ

ダガー・ストーム

(30秒リキャストアーツのリキャストが残り数秒になったら調整、ダガストのリキャストが7秒以内)
最初に戻る


◆DPSはいかほどのものか
かかしだとSWBよりもDPS出るものの、BRGは一人で下限まで耐性を下げれてしまうので追い風参考にしかならない・・・
昨日少しレイドで試した感じだと、アーツMasterでもGM/Ancient交じりのSWBとタメ張れるくらいには出ていたと思う。


対案山子1。

もうちょっとアーツオーダーいろいろ試してみよう。
プロフィール

にゃんたあ

Author:にゃんたあ
範囲攻撃ならまかせろーばりばり
◆EQ2U
http://u.eq2wire.com/soe/
character_detail/17222825
82361

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR